名ばかり管理職かも!?残業代をとり返すには!?

MENU

名前だけは立派だけど…

店長にはなりたくないなぁ…と思わせたのは、マクドナルドの店長さんが未払い残業代を請求したニュース。

 

名ばかり管理職という言葉が踊っていました。

 

なぜ、未払い残業代が発生したのかと言うと、
店長を「管理監督者」として扱ったのが間違いだったからです。

名前は立派だけど・・・名ばかり管理職の残業代

 

管理職をイメージする「管理監督者」ですが、実は管理職が全て管理監督者になるとは限らないのです。

本当の管理監督者とは!?

労働基準法では、
管理監督者「経営者と同一視できるぐらいの権限がある」立場としています。

 

そんな権限を持った人なら、給料に管理職手当といった上乗せがされているはず。

 

仕事の進め方について裁量が認められているので、残業は命じられるのではなく、自分の判断で行っているはず。

 

ということで、「管理監督者」には残業代がつきません

 

これを悪用し、
どんどん若手を管理職に上げて残業代を払わないという会社があります

 

経営者と同一視できるぐらいの権限を持っているということは、経営会議で意見が言える人ということです。

名ばかり管理職の実態

 

中小企業の係長クラスでは、とても同一視なんてできませんが、
それでも「管理監督者だから残業代は出ないよ」というのです。

 

これが名ばかり管理職です。

名ばかり管理職だったらどうするか

あなたが名ばかり管理職だったら、考えられる行動は2つあります。

 

未払い残業代を請求する
管理監督者と言えるだけの権限を要求する

 

もちろん、Aを選んでも、今までに発生した未払い残業代を請求する権利があります。

 

実際のところは、中小企業で経営者と同一視できる権限を要求するのは難しいでしょう。

 

ワンマン社長や家族経営の会社が多いので、身内でない人間に対し、経営に影響を及ぼすような権限を与えるとは思えないからです。

 

やっぱり、さきほどのマクドナルドの店長さんみたいに、
未払い残業代を請求するのが妥当でしょう。

 

未払い残業代を請求するためには、あなたの勤務状況をきちんと証拠に残しておく必要があります。

 

タイムカードを押さない管理職の場合は、自分で記録しておきましょう
できれば、パソコンのログアウト履歴や帰るメールなど、客観性のある証拠が望ましいです。

 

証拠を用意したら、まずは会社に内容証明郵便で請求書を送りましょう。

名ばかり管理職だったらどうするか?

 

それで払ってくれれば良し。
応じてくれなければ、証拠と内容証明郵便の控えを持って、労働基準監督署へ行きましょう。

コラムでホッと一息

厚生労働省が行ったブラック企業の実態調査で、7割の正社員を係長以上の管理職にし「管理監督者」であるとして残業代を支払っていない会社がありました。

 

名ばかり管理職だったらどうするか?コラム

しかも、社員の半数が20代…名ばかり管理職の典型ですね。

 

あなたにも昇進の声がかかったらどうしますか…?